« ウェバー(前レッドブル)、「ベッテルよりアロンソが上」 | トップページ | FIA、今月末にも2015年新規参戦チーム絞り込み »

2014/02/12

ジェラール・ロペス代表(ロータス)、財政難の噂を否定

Gerard Lopez (C)Lotus F1 Team
拡大します
エリック・ブイユ代表離脱の後、ロータス・チーム代表を兼ねるジェラール・ロペス氏(ジェニイ・キャピタル/CEO)は、シーズン前最初のテストを欠場したことで再び財政難が指摘されていることについて、次のように反論した。

「テスト欠場について様々なことが噂されているが、正当なものではない。
あれは純粋に技術的な問題から見送っただけだ。
われわれがいま財政的な問題を抱えているとも言われるが、これも間違いだ。
それだったらどうしてその後ヘレスでテスト(プライベートのシェイクダウン)ができているんだ。
単独テストには合同テスト以上に費用が掛かっているんだからね。
ご心配はありがたいが、われわれは他のどのチームよりもシーズンに向け準備が進んでいるよ」

とはいえ、今回の単独テストの費用は他チームの出席を条件にエンジン・サプライヤーであるルノーが負担したとの報道もくすぶっている。

|

« ウェバー(前レッドブル)、「ベッテルよりアロンソが上」 | トップページ | FIA、今月末にも2015年新規参戦チーム絞り込み »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59118675

この記事へのトラックバック一覧です: ジェラール・ロペス代表(ロータス)、財政難の噂を否定:

« ウェバー(前レッドブル)、「ベッテルよりアロンソが上」 | トップページ | FIA、今月末にも2015年新規参戦チーム絞り込み »