« FIA、渦中の不評ノーズ改訂は2015年に先送りへ | トップページ | ロシアGP、「着々と準備進捗」を主張 »

2014/02/14

マクラーレンの『ブロッカー』、他チームにも拡散か

McLaren『MP4-29』(C)McLaren Group
拡大します
2014年シーズン前最初のテストで注目を集めた一つが、マクラーレン・チームの新型車『MP4-29』のリヤサスペンション・アームに装着された『ブロッカー』と呼ばれる付加物だった。
これには低速でのダウンフォース増加、また高速ではドラッグの低減に役立つという空力効果があると解釈されている。

この効果について各チームのデザイナーがいずれも高い関心をみせていて、来週行われるバーレーン合同テストでは複数のチームで同様のシステムがトライされるのではとみられている。

|

« FIA、渦中の不評ノーズ改訂は2015年に先送りへ | トップページ | ロシアGP、「着々と準備進捗」を主張 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59127953

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレンの『ブロッカー』、他チームにも拡散か:

« FIA、渦中の不評ノーズ改訂は2015年に先送りへ | トップページ | ロシアGP、「着々と準備進捗」を主張 »