« 2013年のケータハム、マルシアよりも潤った | トップページ | 「新シーズンはドライバーにも技量要求」と、ベッテル »

2014/02/17

ルノー・エンジン、シーズン中の仕様変更申請も

Renault Factory (C)Renault F1 UK
拡大します
現在のF1レギュレーションでは、シーズン当初に申請するとそのシーズンは基本的に仕様の変更ができないが、例外として信頼性や安全性に問題があった場合等にFIA(国際自動車連盟)に申請しておけば許されることになっている。

先の最初のテストで問題続きだったルノー・エンジンは、すでに問題は解決との立場を強調するが、その一方で仕様変更を申請する可能性について否定しなかった。
ただその場合、当然のことながら仕様変更できるほうが有利になると考えられ、これに「対抗」してメルセデスやフェラーリ陣営でも同様に申請するのでは、との見方も浮上している。

今シーズンのF1はエンジンがこれまでの2.4リッターV型8気筒から1.6リッターV型6気筒ターボへと変更になるだけでなく、燃料規制等もありパワートレーン全体に大変更が強いられている。

|

« 2013年のケータハム、マルシアよりも潤った | トップページ | 「新シーズンはドライバーにも技量要求」と、ベッテル »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59149612

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・エンジン、シーズン中の仕様変更申請も:

« 2013年のケータハム、マルシアよりも潤った | トップページ | 「新シーズンはドライバーにも技量要求」と、ベッテル »