« トラブル続きの小林可夢偉(ケータハム)最下位タイム | トップページ | コスワース社/CEO、「F1復帰の可能性ある」 »

2014/02/28

ペレス(F・インディア)、「最後の週で最高のスタート」

Sergio Perez (C)Sahara Force India F1

拡大します

シーズン前最後のテストとなるバーレーン合同テスト初日、みごと全体のトップタイムを記録したのは今季フォース・インディア・チームに移籍したセルジオ・ペレスだった。
ペレスの『VJM07』は好調が続くメルセデス・エンジン勢の中でもメルセデスやマクラーレンといったワークスチームを抑えてのトップ、ガレージは明るかった。

「最後のテストを充実したものにするには初日をうまくスタートざる必要があったけど、今日はまさにその通りになったね。
様々なエンジン・マッピングにトライ、異なるコンパウンドのタイヤを試して多くの有益なデータを得ることができた。
明日はいよいよ僕にとってシーズン前最後のテストになるから今日のように順調だったらいいな」と、前マクラーレン・ドライバー。

テストを指揮したアンドリュー・グリーン/テクニカル・ディレクターも、「今日はとてもプロダクティブな一日になった。
様々なデータが得られたし、午後にはロングランのシミュレーションも試せたのでまさに予定通り。
残された数日もこの勢いでいきたいね」と、顔をほころばせた。

|

« トラブル続きの小林可夢偉(ケータハム)最下位タイム | トップページ | コスワース社/CEO、「F1復帰の可能性ある」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59211044

この記事へのトラックバック一覧です: ペレス(F・インディア)、「最後の週で最高のスタート」:

« トラブル続きの小林可夢偉(ケータハム)最下位タイム | トップページ | コスワース社/CEO、「F1復帰の可能性ある」 »