« FIA(国際自動車連盟)、ロータス&マルシアの参戦正式承認 | トップページ | ヘレスでは最小限のタイヤデータを収集 より詳細な情報はバーレーンに期待 (ピレリ) »

2014/02/02

D.マテシス/オーナー(レッドブル)、「問題はルノーが改善する」

D.Mateschitz & S.Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
散々だったヘレス・サーキットでのシーズン前最初のテストを終え、王者レッドブル・レーシングの総帥ディートリッヒ・マテシス/オーナーは次のように地元オーストリア『ザルツブルガー・ナハリヒテン』紙に現在の見解を述べた。

「F1は大きくシステムが変更された訳だから、今の時期にこうした混乱があることは予想していたよ。
マシン自体に大きな欠陥があった訳ではないし、開幕まではまだ時間がある。
次のバーレーン合同テストまでもまだ2週間あるのだから何も問題はない。
パワートレーンに関する初期トラブルについてはルノーが解決してくれる筈だ。
われわれはそれを期待するだけ。
ま、評価はメルボルンのグリッドに着いてからにしようじゃないか」と、富豪らしい余裕をみせた。

|

« FIA(国際自動車連盟)、ロータス&マルシアの参戦正式承認 | トップページ | ヘレスでは最小限のタイヤデータを収集 より詳細な情報はバーレーンに期待 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59054183

この記事へのトラックバック一覧です: D.マテシス/オーナー(レッドブル)、「問題はルノーが改善する」:

« FIA(国際自動車連盟)、ロータス&マルシアの参戦正式承認 | トップページ | ヘレスでは最小限のタイヤデータを収集 より詳細な情報はバーレーンに期待 (ピレリ) »