« ペレス(F・インディア)、「最後の週で最高のスタート」 | トップページ | ピレリ、バーレーンでステッカータイプのサーモメーターをテスト »

2014/02/28

コスワース社/CEO、「F1復帰の可能性ある」

Cosworth Factory (C)Cosworth Engineering
拡大します
2013年のマルシアF1チームを最後に搭載チームがなくなったコスワース・エンジニアリングのF1エンジンだが、同社ではまだF1復帰の可能性を模索しているようだ。

これは同社のハル・ライシガー/CEO(最高経営責任者)が語ったもの。
『NBCスポーツ』の取材に対し、同氏は「2014年はたまたまわれわれと歩を一にするチームが現れなかったため参戦が途絶えているだけ。
V6ターボ・エンジンはインディカー・シリーズでも経験があるし、実際F1に向けての開発も進められている。
コストの点も含め、ふさわしいパートナーが見つかれば再びF1に参戦するのにやぶさかではない」と、意欲をみせている。

コスワースが記録したF1優勝回数176勝は、フェラーリに次ぐ歴代2位である。

|

« ペレス(F・インディア)、「最後の週で最高のスタート」 | トップページ | ピレリ、バーレーンでステッカータイプのサーモメーターをテスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59211306

この記事へのトラックバック一覧です: コスワース社/CEO、「F1復帰の可能性ある」:

« ペレス(F・インディア)、「最後の週で最高のスタート」 | トップページ | ピレリ、バーレーンでステッカータイプのサーモメーターをテスト »