« より暖かいコンディションのバーレーンで活発なタイヤテストが期待される (ピレリ) | トップページ | ロータス『E22』正式デビューもトラブル続き »

2014/02/20

バーレーン合同テスト1日目タイム(2/19)

Pos. Driver Nat. Car TestTime Lap
1 N.ヒュルケンバーグ GER Force India Mercedes 1'36.880 78
2 F.アロンソ ESP Ferrari 1'37.879 64
3 L.ハミルトン GBR Mercedes 1'37.908 74
4 K.マグヌッセン DEN McLaren Mercedes 1'38.295 81
5 S.ベッテル GER RedBull Renault 1'40.224 14
6 A.スーティル GER Sauber Ferrari 1'40.443 82
7 R.フラインス HOL Caterham Renault 1'42.534 68
8 D.クビアト RUS Toro Rosso Renault 1'44.346 5
9 R.グロージャン FRA Lotus Renault 1'44.832 8
-- F.マッサ BRA Williams Mercedes -------- 5
-- J .ビアンキ FRA Marussia Ferrari -------- 3


   * 2009 Test-Time 1'32.102 K.ライコネン/Ferrari (2/17)
    (訳注:ベストタイム及び周回数等はすべて非公式です)

|

« より暖かいコンディションのバーレーンで活発なタイヤテストが期待される (ピレリ) | トップページ | ロータス『E22』正式デビューもトラブル続き »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59165916

この記事へのトラックバック一覧です: バーレーン合同テスト1日目タイム(2/19):

« より暖かいコンディションのバーレーンで活発なタイヤテストが期待される (ピレリ) | トップページ | ロータス『E22』正式デビューもトラブル続き »