« エクレストン氏、「ベッテルは間違いなく真のチャンピオン」 | トップページ | ニキ・ラウダ氏、「2014年の勝負は信頼性がカギ」 »

2014/01/03

フェラーリ、シューマッハの誕生日に激励計画

L.Montezemolo & M.Schumacher (C)Ferrari S.p.A
拡大します
現在スキー事故による障害でフランス・グルノーブルの病院に入院中のミハエル・シューマッハ氏(44歳:ドイツ)について、かつての所属チームであるフェラーリが誕生日を祝う計画を立てていることがわかった。
同選手はフェラーリ・チームで5回のタイトルを獲得している。

1969年1月3日生まれのシューマッハ氏は、今月の3日(金)で45回目の誕生日迎える。
もちろん本人はそれを祝う状況にないが、フェラーリ・チームではシューマッハ氏への全面的なサポートの意思を表すと共に、力づけたいとの意向という。
計画の内容はまだ不明だが、チームカラーである真紅をモチーフに静かに行いたいということだ。

事故から4回目の夜を経たシューマッハ氏の容態に大きな変化はないということでその後記者会見も行われていない。

|

« エクレストン氏、「ベッテルは間違いなく真のチャンピオン」 | トップページ | ニキ・ラウダ氏、「2014年の勝負は信頼性がカギ」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ、シューマッハの誕生日に激励計画:

« エクレストン氏、「ベッテルは間違いなく真のチャンピオン」 | トップページ | ニキ・ラウダ氏、「2014年の勝負は信頼性がカギ」 »