« マクラーレン、冠スポンサー喪失で年間85億円失う | トップページ | ロータス・チーム、シーズン前最初のテスト回避へ »

2014/01/07

アダム・パール氏、コスワース・エンジニアリングに

Adam Parr CEO (C)Williams F1
拡大します
2012年、突然ウィリアムズ・チーム会長の座を降りたアダム・パール氏が、レーシングエンジンの専門メーカーであるコスワース・エンジニアリングの取締役として加入することがわかった。
同氏はウィリアムズ退社後、ロンドン・オリンピックの遺産を守る英国のスポーツ財団会長に就任していたが、再びモーターレーシングの世界に戻ることになる。

コスワースはかつてF1で176勝を記録、タイトルを10回獲得した名門だが、このところはメーカー系ワークスエンジンに押されている。

|

« マクラーレン、冠スポンサー喪失で年間85億円失う | トップページ | ロータス・チーム、シーズン前最初のテスト回避へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58898878

この記事へのトラックバック一覧です: アダム・パール氏、コスワース・エンジニアリングに:

« マクラーレン、冠スポンサー喪失で年間85億円失う | トップページ | ロータス・チーム、シーズン前最初のテスト回避へ »