« 『カシオ』、レッドブルとのスポンサー契約更新 | トップページ | フェラーリ首脳、「何より信頼性が重要ポイント」 »

2014/01/26

ニコ・ロズベルグ、メルセデスAMGの新型車走らせた

2013 Scene (C)Mercedes Motorsports
拡大します
メルセデスAMGチームのニコ・ロズベルグが、早くも同チームの2014年新型車『W05』(仮称)を走らせたことがわかった。

これは、シルバーストーン・サーキットで行われた新型車のプロモーション用撮影の時のことで、まだ寒風吹きすさぶ中、ロズベルグが新型車を約40キロに渡る走行を果たしたというもの。
もちろんチーム独自の勝手なテストは禁止されていて、今回は撮影用のタイヤを装着、速度も当然レーシングスピードではないということだが、新型車に付きものの初期トラブル発見には役に立ったはずだ。

このマシンは正式には28日(火)、ヘレス合同テストで初の顔見せとなる。

|

« 『カシオ』、レッドブルとのスポンサー契約更新 | トップページ | フェラーリ首脳、「何より信頼性が重要ポイント」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59011115

この記事へのトラックバック一覧です: ニコ・ロズベルグ、メルセデスAMGの新型車走らせた:

« 『カシオ』、レッドブルとのスポンサー契約更新 | トップページ | フェラーリ首脳、「何より信頼性が重要ポイント」 »