« バトン(マクラーレン)のカーナンバーは『22』に | トップページ | 王者ベッテル(レッドブル)はカーナンバー『5』を確保 »

2014/01/11

エディ・アーバインに5年前の乱闘で執行猶予判決

Eddie Irvine (C)Ex.Jaguar Racing
拡大します
元ジャガー、フェラーリ等のF1ドライバーであるエディ・アーバイン氏(48歳:イギリス)に、執行猶予付きの懲役有罪判決が下された。

これは今から5年以上前の2008年、イタリア・ミラノのナイトクラブで元ミラノ市長の息子と口論、乱闘事件を起こしたことに対してのもの。
裁判の結果は「ケンカ両成敗」ということか両者共に懲役刑が言い渡されたが、執行猶予付きのため実際に収監されることはない。

アーバイン氏は(アイルランド繋がりで)1993年に当時のジョーダン・チームからF1デビュー。
その後フェラーリやジャガー・チームを経て全146戦に出走、優勝4回(いずれも1999年フェラーリ)を記録して2002年の日本GP(鈴鹿サーキット)を最後に現役を引退している。

|

« バトン(マクラーレン)のカーナンバーは『22』に | トップページ | 王者ベッテル(レッドブル)はカーナンバー『5』を確保 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58922069

この記事へのトラックバック一覧です: エディ・アーバインに5年前の乱闘で執行猶予判決:

« バトン(マクラーレン)のカーナンバーは『22』に | トップページ | 王者ベッテル(レッドブル)はカーナンバー『5』を確保 »