« アロンソ、「フェラーリには多くの人が期待している」 | トップページ | ウェバー(前レッドブル)、F1規則変更でも「ベッテル有利」 »

2013/12/17

ロン・デニス氏(マクラーレン)、「メディアの噂は無責任」

Ron Dennis (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チームの前代表で、現在もなお25%の大株主であるロン・デニス氏は、50%を越える株式を取得して再びグループ代表への復帰を画策しているのではないかと報じられている。
しかしこうした噂について、当のデニス氏は「メディアは無責任」と一刀両断した。

「われわれ経営に携わっている者は、周囲の情勢を鑑みて毎年のように様々なケースを想定して考えているんだ。
私の場合でいえばそれはマクラーレン・グループ全体の経営にある。
株式の変更があったとしても、それはいちF1チームだけに関わるような小さいものではないんだ」

マクラーレン・グループは現在バーレーンのマムタラカットが50%、TAGグループが25%、そしてロン・デニス氏が25%という株式シェアになっている。

|

« アロンソ、「フェラーリには多くの人が期待している」 | トップページ | ウェバー(前レッドブル)、F1規則変更でも「ベッテル有利」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58765053

この記事へのトラックバック一覧です: ロン・デニス氏(マクラーレン)、「メディアの噂は無責任」:

« アロンソ、「フェラーリには多くの人が期待している」 | トップページ | ウェバー(前レッドブル)、F1規則変更でも「ベッテル有利」 »