« トッドFIA会長、「ポイント・システム大騒ぎの意味わからない」 | トップページ | カルロス・サインツ、子息のF1ステップアップに期待 »

2013/12/26

スーティル(ザウバー)、「来季序盤は弱小チームにチャンス」

Adrian Sutil (C)Sauber Motorsport
拡大します
2014年シーズン、フォース・インディアからザウバー・チームへの移籍が決まっているエイドリアン・スーティルは、チームのインタビューで「来シーズン序盤は弱小チームに大きなチャンスがある」と、期待を示している。

「2014年は知られているようにF1レギュレーションが大きく変更される。
とりわけエンジン本体を始めとするパワートレーンが新しくなることで、シーズン序盤はマシンの信頼性が大きくモノを言うことだろう。
つまり、開発が熟成されていた2013年とは違って、弱小チームにも大きなチャンス画あるっていうことさ」

2014年のF1は3月16日(日)、今年もアルバートパーク(オーストラリアGP)で幕を開ける。

|

« トッドFIA会長、「ポイント・システム大騒ぎの意味わからない」 | トップページ | カルロス・サインツ、子息のF1ステップアップに期待 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58822618

この記事へのトラックバック一覧です: スーティル(ザウバー)、「来季序盤は弱小チームにチャンス」:

» LOVE VISION(ラブ・ビジョン) | 消費者詐欺被害センター [LOVE VISION(ラブ・ビジョン) | 消費者詐欺被害センター]
消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を! [続きを読む]

受信: 2014/01/10 23:22

« トッドFIA会長、「ポイント・システム大騒ぎの意味わからない」 | トップページ | カルロス・サインツ、子息のF1ステップアップに期待 »