« エクレストン氏、「ニュージャージーまだチャンスある」 | トップページ | アブダビGP責任者、ロシアGPがヘッド・ハンティング »

2013/12/27

シロトキン(ザウバー)、ロシアGPでF1デビューの可能性

Sergey Sirotkin (C)Sauber Motorsport
拡大します
一時はザウバー・チーム2014年のレースドライバーとして名前が上がっていたロシアの新人セルゲイ・シロトキン(18歳:ロシア)だが、残念ながら2014年は同チームのテストドライバーということで落ち着いた。

しかし2014年は母国ロシアのソチで初のロシアGPが開催されることから、ここでその雄姿が見られるのではないか、と新たな期待が高まっている。

これについてシロトキンは、「まだどこのグランプリになるかは決まっていないけれど、2014年シーズン中いくつかのグランプリではフリー走行1回目に走らせてもらえることになっている。
もちろんロシアはその最右翼だよね。
それ以外にも『第3ドライバー』としてすべてのレースに帯同するつもりさ」

一時はモスクワが有力だったロシアGPだが、冬季五輪と同様ソチで行われることが決まっている。

|

« エクレストン氏、「ニュージャージーまだチャンスある」 | トップページ | アブダビGP責任者、ロシアGPがヘッド・ハンティング »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58828032

この記事へのトラックバック一覧です: シロトキン(ザウバー)、ロシアGPでF1デビューの可能性:

« エクレストン氏、「ニュージャージーまだチャンスある」 | トップページ | アブダビGP責任者、ロシアGPがヘッド・ハンティング »