« エクレストン氏、「面白くしたいならラスト3戦を倍返しに」 | トップページ | マクラーレン、来季マシンは伝統の『オレンジ色』か »

2013/12/24

G.ロペス代表、「ロータスはもっと尊敬されて然るべき」

Gerard Lopez (C)Lotus F1 Team
拡大します
メーカーの後押しもないプライベート・チームの一つながら、今季は開幕戦でいきなり優勝。
最終的にランキング4位で終えたとはいえ、終始チャンピオンシップ争いを盛り上げたロータス・チームについて、同チームのジェラール・ロペス/オーナーは「ウチはもっと尊敬されて然るべき」と胸を張った。

これは英『オートスポーツ』誌の取材に答えたもので、その中でこのルクセンブルクを本拠とする投資会社『ジェニイ・キャピタル』の代表でもあるロペス氏は、「われわれは長期に渡ってF1に携わる多くの人々の友人であったし、その中でビジネスを行ってきたから、このように深くチーム運営に関わることは考えていなかった。
しかし限られた予算の中で、メルセデスやフェラーリといったビッグ・チームと台頭に戦えたことは誇らしく思っている。
チーム予算で考えたなら、100mレースをやるのにウチは200m地点からスタートしたようなものだからね。
つまり「コスパ」で言えば最高なんだ!」と、強調している。

同チームはキミ・ライコネンを放出した一方で来季のドライバーとしてウィリアムズからパストール・マルドナドを獲得。
その裏には直面する財政難からベネズエラのスポンサー資金を得たいためとみられている。

|

« エクレストン氏、「面白くしたいならラスト3戦を倍返しに」 | トップページ | マクラーレン、来季マシンは伝統の『オレンジ色』か »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: G.ロペス代表、「ロータスはもっと尊敬されて然るべき」:

« エクレストン氏、「面白くしたいならラスト3戦を倍返しに」 | トップページ | マクラーレン、来季マシンは伝統の『オレンジ色』か »