« 王者ベッテル、最終戦ポイント2倍に反対の声 | トップページ | ザウバー・チーム、2014年新型車クラッシュテスト合格 »

2013/12/12

マクラーレン&F・インディアは12月タイヤテスト不参加へ

Pirelli F1 Tyre (C)Pirelli Motorsport
拡大します
今月の17日(火)から19日(木)の3日間、バーレーン国際サーキットで行われる合同タイヤテストについて、FIA(国際自動車連盟)が発表した傘下チームのうちマクラーレンとフォース・インディアの2チームがいずれも不参加となったことがわかった。

このテストは来季用のタイヤ開発のため、現行の2013年マシンに2014年用タイヤを装着して行われるものだが、両チームはいずれも「決定が遅すぎて対応できない」との理由で辞退したという。
なお両チームはいずれもメルセデス・エンジン搭載予定のチームになる。

|

« 王者ベッテル、最終戦ポイント2倍に反対の声 | トップページ | ザウバー・チーム、2014年新型車クラッシュテスト合格 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58741227

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン&F・インディアは12月タイヤテスト不参加へ:

« 王者ベッテル、最終戦ポイント2倍に反対の声 | トップページ | ザウバー・チーム、2014年新型車クラッシュテスト合格 »