« ロン・デニス氏(マクラーレン)、「メディアの噂は無責任」 | トップページ | アラン・プロスト氏、「F1が電気自動車になることはない」 »

2013/12/17

ウェバー(前レッドブル)、F1規則変更でも「ベッテル有利」

Redbull Duo (C)RedBull Racing
拡大します
F1は来季パワーユニットを始めとして大きくそのレギュレーションが変更されるが、現役チャンピオンであるセバスチャン・ベッテルのチームメイトだったマーク・ウェバーは、「それでもベッテルが有利」との見解を述べている。

これは英『BBCスポーツ』の取材に答えたもので、その中でこのオーストラリア人は、「ファンの人には残念なことかも知れないけれど、規則が大きく変わってもやはりベッテルがタイトル最有力だと思うよ。
確かに来年はこれまでのようなタイヤやエアロダイナミックス等の面よりもエンジンの変更が大きな要素になるだろう。
しかしすべてのチームでマシンが不安定な状態では、やはりドライバー個人の能力が物を言うんだ。
そしてそれに優れているのがベッテルなんだよ」と語った。

2014年、ウェバーはポルシェ・チームからWEC(世界耐久選手権)への参戦が決まっている。

|

« ロン・デニス氏(マクラーレン)、「メディアの噂は無責任」 | トップページ | アラン・プロスト氏、「F1が電気自動車になることはない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58765061

この記事へのトラックバック一覧です: ウェバー(前レッドブル)、F1規則変更でも「ベッテル有利」:

« ロン・デニス氏(マクラーレン)、「メディアの噂は無責任」 | トップページ | アラン・プロスト氏、「F1が電気自動車になることはない」 »