« 「アロンソがナンバーワン」も最初のテストはライコネン | トップページ | G.ロペス代表、「ロータスはもっと尊敬されて然るべき」 »

2013/12/24

エクレストン氏、「面白くしたいならラスト3戦を倍返しに」

Japanese GP Podium (C)Lotus F1 Team
拡大します
各関係者から不評の『最終戦のポイントが2倍になる案』について、FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン代表は廃案もあるとの見解を示しているが、その一方で「シーズン終盤のチャンピオンシップ争いを面白くしたいならラスト3戦のポイントを2倍にすべき」との独自案を示した。

これは英『デイリー・テレグラフ』が報じたものだが、エクレストン氏は「この案ならファンやメディア、テレビらすべての人にとってチャンピオンシップが最後まで面白くなる」と自身をみせているという。

しかしそうなった場合、当初の案以上にこれまでのF1チャンピオンシップの歴史から乖離するものとなるのは必至だ。

|

« 「アロンソがナンバーワン」も最初のテストはライコネン | トップページ | G.ロペス代表、「ロータスはもっと尊敬されて然るべき」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58810567

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、「面白くしたいならラスト3戦を倍返しに」:

« 「アロンソがナンバーワン」も最初のテストはライコネン | トップページ | G.ロペス代表、「ロータスはもっと尊敬されて然るべき」 »