« レッドブル、エリス氏ら移籍で後任を指名 | トップページ | モンテツェモロ社長(フェラーリ)、エクレストン氏の後継懸念 »

2013/12/23

エクレストン氏、『最終戦ポイント2倍案』撤回に含み

Japanese GP Podium (C)Lotus F1 Team
拡大します
9日(月)にパリで行われたF1委員会で承認された『最終戦のポイントが2倍になる案』だが、その後各チームやドライバーのみならず有力なOBらからも否定的な意見が相次いでいる。
こうした状況を受け、FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン代表は、撤回もあるとの見解を示して注目されている。

それによれば、来年1月に行われるF1戦略グループの会議で、この案が再考される可能性があるというもの。
F1のポイント・システムはこれまで幾多の変遷を繰り返してきたが、特定の1戦だけポイントが倍になるというケースは前例がないことだ。

|

« レッドブル、エリス氏ら移籍で後任を指名 | トップページ | モンテツェモロ社長(フェラーリ)、エクレストン氏の後継懸念 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58804077

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、『最終戦ポイント2倍案』撤回に含み:

« レッドブル、エリス氏ら移籍で後任を指名 | トップページ | モンテツェモロ社長(フェラーリ)、エクレストン氏の後継懸念 »