« FIA発表『US-GP公式スターティンググリッド』 | トップページ | マクラーレン、ペレスの来季移籍先交渉に関与 »

2013/11/18

US-GPはベッテル(レッドブル)が破竹の8連勝飾る

Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
US-GP決勝レースは晴天に恵まれ、路面温度が今週最高の35度まで上昇してスタートした。
もちろん完全なドライコンディションだ。
序盤に他車とホイール接触によりスーティル(フォース・インディア)がクラッシュしたためセーフティカーが導入された他は特に大きなアクシデントもなく終了。
今回も最初にチェッカーフラッグをかいくぐったのはレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテル。
ベッテルの勝利は今季12回目で第11戦のベルギーGPから実に破竹の8連勝。
これはミハエル・シューマッハの持つ7連勝の記録を打ち破る快挙になる。
ベッテルはこれで38回目の勝利となった。

2位は上昇レッドブル勢に割って入ったロータス・チームのロマン・グロージャン。
2位は昨年のカナダGPに並ぶ自己最高位で、今季はここまで3位が5回だったのでもちろん最上位となる。
3位はスタートの出遅れが響いたウェバー(レッドブル)。
今季未勝利のウェバーにとって10勝目を記録する残されたチャンスは最終戦ブラジルGPのみとなった。

4位ハミルトン(メルセデス)、5位アロンソ(フェラーリ)、6位ヒュルケンバーグ(ザウバー)、7位ペレス(マクラーレン)、8位ボタス(ウィリアムズ)、9位ロズベルグ(メルセデスGP)、10位バトン(マクラーレン)でここまでが入賞。
以下、11位リカルド(トロ・ロッソ)、12位ベルニュ(トロ・ロッソ)、13位マッサ(フェラーリ)、14位グティエレス(ザウバー)、グティエレス(ザウバー)は最終ラップに他車に押し出されて順位を落としていてこれはレース後の審議対象となっている。
15位コバライネン(ロータス)、16位ディ・レスタ(フォース・インディア)、17位マルドナド(ウィリアムズ)、18位ビアンキ(マルシアF1)、19位デル・ガルデ(ケータハム)、20位ピック(ケータハムF1)、21位チルトン(マルシアF1)。
リタイヤはスーティル(フォース・インディア)のみだった

US-GP:決勝レースの結果はこちら
US-GPの画像はこちら

|

« FIA発表『US-GP公式スターティンググリッド』 | トップページ | マクラーレン、ペレスの来季移籍先交渉に関与 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: US-GPはベッテル(レッドブル)が破竹の8連勝飾る:

» F1アメリカGP(2013 R18) [UKYOのつぶやき]
F1第18戦アメリカGP! [続きを読む]

受信: 2013/11/18 22:19

» F1GP2013 US [Kyan's BLOG V]
US-GPはベッテル(レッドブル)が破竹の8連勝飾る: FMotorsports F1 勝ったのはレッドブルのベッテル,2位にロータスのグロージャン,3位にレッドブルのウェバー。 ベッテルは8連勝。 新記録おめでとう。 広々としたサーキットで,ピットも広くて,アメリカだなと思ったサーキットでした。 こういうときに,ああ“ビッグカントリー”だなと強く思う。 来週のブラジルで今年も終わり。 良い締めになればと思う。 関連 Yahoo! Formula 1 『F... [続きを読む]

受信: 2013/11/18 23:47

» F1 2013 第18戦 アメリカGP 決勝 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
予選ではまたベッテルのポールGETとなったF1第18戦、アメリカGP。時差の関係でBS放送が月曜日の22:00〜だったので、結果を知らないように意識しながら録画鑑賞しました。個人的にはFP ... [続きを読む]

受信: 2013/11/19 12:08

« FIA発表『US-GP公式スターティンググリッド』 | トップページ | マクラーレン、ペレスの来季移籍先交渉に関与 »