« フェラーリ・チーム『オークリー』とスポンサー契約 | トップページ | 佐藤琢磨、新シリーズ『フォーミュラE』の開発に協力 »

2013/11/20

『フェラーリは来季ドライバー契約間違えた』とのジョーク

David Coulthard (C)RedBull Racing
拡大します
フェラーリ・チームではすでにマッサの放出、そして来季の後任ドライバーとしてキミ・ライコネン(ロータス)との契約を発表しているが、いまF1パドックでは『フェラーリは来季ドライバーの契約を間違えた』とのジョークが流布しているのだという。

これは元マクラーレン等のF1ドライバーであるデビッド・クルサード氏(42歳:イギリス)が自身のコラムで紹介したもの。
その背景にはフェラーリ・チーム復帰発表後まったく精彩を欠いたライコネンに比べ、ここ5戦で4位1回、3位3回、そして2位1回とすっかり表彰台の常連となったロマン・グロージャン(27歳:フランス)の活躍を皮肉ったものだ。

そのライコネンは背中の手術を理由にすでに今季の出場をキャンセルしている。

|

« フェラーリ・チーム『オークリー』とスポンサー契約 | トップページ | 佐藤琢磨、新シリーズ『フォーミュラE』の開発に協力 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58609877

この記事へのトラックバック一覧です: 『フェラーリは来季ドライバー契約間違えた』とのジョーク:

« フェラーリ・チーム『オークリー』とスポンサー契約 | トップページ | 佐藤琢磨、新シリーズ『フォーミュラE』の開発に協力 »