« バトン(マクラーレン)赤旗無視でグリッド降格ペナルティ | トップページ | 予選降格バトン(マクラーレン)、「減速はしたんだけど」 »

2013/11/16

「ライコネン(ロータス)の手術成功」とチームが発表

Kimi Raikkonen (C)Lotus F1 Team
拡大します
F1はいまアメリカ・オースティンのUS-GPのニュースに集中しているが、これを欠場して背中の手術にあたったキミ・ライコネンについて、所属するロータス・チームはこれが成功したことを公式発表した。

手術はライコネン(ロータス)の母国フインランド・ストラスブールにある「ユニバーシティ病院」で行われ、担当した執刀医によれば「すべて問題なく手術は成功した」とのこと。
ライコネン(ロータス)は今後数日静養したのち、さっそく来シーズンに向けてリハビリテーションを開始するという。

なお今季の残る2戦については現ケータハムF1のヘイキ・コバライネンが代役として出場しているが、来季についてはまだ確定していない。

|

« バトン(マクラーレン)赤旗無視でグリッド降格ペナルティ | トップページ | 予選降格バトン(マクラーレン)、「減速はしたんだけど」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58583913

この記事へのトラックバック一覧です: 「ライコネン(ロータス)の手術成功」とチームが発表:

« バトン(マクラーレン)赤旗無視でグリッド降格ペナルティ | トップページ | 予選降格バトン(マクラーレン)、「減速はしたんだけど」 »