« マルシアF1、遅ればせながらF1商業契約結ぶ | トップページ | アブダビGPのスチュワードはマーティン・ドネリー氏 »

2013/11/01

アロンソ(フェラーリ)、「チームの信頼に応えたい」

Fernando Alonso (C)Ferrari S.p.A
拡大します
奮闘虚しく今年もライバルであるベッテル(レッドブル)の軍門に降ったフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)だが、「跳ね馬チームで戦ったことに後悔はしていない」と今シーズンの戦いを振り返った。

「勝利やタイトルをいくつ獲得するかより、信頼できるチームやスタッフと共に仕事をすることにやり甲斐を感じるんだ。
その意味で、僕はこのチームで戦ったことに何の後悔もしていないよ。
ただ、レギュレーションが大きく変更される来年、このベッテル&レッドブルという強力なコンビネーションに打ち勝つためには相当な努力が必要だ。
今すぐ仕事をスタートさせなければならないよ」

来年、このイタリア・チームでアロンソは5シーズン目を迎える。

|

« マルシアF1、遅ればせながらF1商業契約結ぶ | トップページ | アブダビGPのスチュワードはマーティン・ドネリー氏 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58491364

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(フェラーリ)、「チームの信頼に応えたい」:

« マルシアF1、遅ればせながらF1商業契約結ぶ | トップページ | アブダビGPのスチュワードはマーティン・ドネリー氏 »