« ウェバー(レッドブル)、F1最後のレースに「感傷」 | トップページ | マーク・ウェバー、すでにポルシェ・チームでの活動にシフト »

2013/11/27

モンテツェモロ社長(フェラーリ)、「来季ナンバーワンはない」

Luca di Montezemolo (C)Ferrari S.p.A
拡大します
最終戦ブラジルGPでフェリッペ・マッサが跳ね馬最後のレースを終え、いよいよフェラーリ・チームは来季フェルナンド・アロンソ&キミ・ライコネンという元チャンピオン同士の組み合わせに向け邁進することになる。
このドライバー・ラインナップについて、同陣営のルカ・モンテツェモロ社長は次のように米『CNN』の取材に語った。

「今シーズン、アロンソとチームとの間でいくつか問題があったのは事実だ。
しかし私は彼のことを十分理解しているつもりだよ。
彼が自身の勝利を目指す一方で、チームのためにも走っていることを理解している。
また来季、アロンソとライコネンという組み合わせに疑問を投げ掛ける向きがあるのも承知している。
しかし彼らは来季きっと上手くやることだろう。
ただ、来年の二人について言えば、いずれかがナンバーワンということはない」

|

« ウェバー(レッドブル)、F1最後のレースに「感傷」 | トップページ | マーク・ウェバー、すでにポルシェ・チームでの活動にシフト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58646498

この記事へのトラックバック一覧です: モンテツェモロ社長(フェラーリ)、「来季ナンバーワンはない」:

« ウェバー(レッドブル)、F1最後のレースに「感傷」 | トップページ | マーク・ウェバー、すでにポルシェ・チームでの活動にシフト »