« ケビン・マグヌッセン、来季マクラーレンのシート獲得 | トップページ | US-GPフリー1回目は濃霧と赤旗中断で短縮 »

2013/11/15

ペレス、「マクラーレンの決定遅すぎる」と恨み辛み

Sergio Perez (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チームは来季レースドライバーとしてセルジオ・ペレスに代え新人のケビン・マグヌッセン(21歳:デンマーク)の起用を正式発表したが、こうした決定が遅すぎるとペレスがあらためて難色を示している。

「チームの決定については尊重したいと思っているよ。
でも、これはあまりに遅すぎたね。
こんなシーズン終盤になって新しい就職先を見つけろと言われても、いまさら来季に向けたいいシートを見出すのは難しいよ。
ただ、F1にいることを目標にシート探しをするつもりはない。
僕自身のキャリアにとって正しいと思える選択をするつもりだ」

大型スポンサーの台頭やメキシコGP復活など母国メキシコの期待を一新に背負っていたペレスのシート喪失は故郷の関係者にも驚きをもって迎えられているようだ。

|

« ケビン・マグヌッセン、来季マクラーレンのシート獲得 | トップページ | US-GPフリー1回目は濃霧と赤旗中断で短縮 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58578209

この記事へのトラックバック一覧です: ペレス、「マクラーレンの決定遅すぎる」と恨み辛み:

« ケビン・マグヌッセン、来季マクラーレンのシート獲得 | トップページ | US-GPフリー1回目は濃霧と赤旗中断で短縮 »