« 再びウェットのフリー走行2回目もロズベルグ最速 | トップページ | 『LG』、F1公式計時システム契約を終了 »

2013/11/23

フリー最速のロズベルグ(メルセデス)、「難しい状況は楽しい」

Nico Rosberg (C)Mercedes Motorsports
拡大します
予報通りのウェットコンディションに見舞われたブラジルGP初日フリー走行は、午前・午後いずれのセッションでもメルセデスAMGのニコ・ロズベルグがトップタイムを記録して終えた。

「まだ初日だけれど、今年最後の週末に向けていいスタートが切れたね。
トップタイムといってもまだ金曜日だからタイムを比較するのはナンセンス。
それでも今週のほうがまだレッドブル勢に近づけているんじゃないかと感じるよ。
ここインテルラゴスはいつも予測のつかない状況になるけれど、こうした難しい状況で限界を見極めるというのは楽しいことだね」と、ロズベルグ。

ブラジルGPでのロズベルグは、ウィリアムズ・チーム時代だった2007年の4位が最高となっている。

|

« 再びウェットのフリー走行2回目もロズベルグ最速 | トップページ | 『LG』、F1公式計時システム契約を終了 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58626483

この記事へのトラックバック一覧です: フリー最速のロズベルグ(メルセデス)、「難しい状況は楽しい」:

« 再びウェットのフリー走行2回目もロズベルグ最速 | トップページ | 『LG』、F1公式計時システム契約を終了 »