« ダニール・クビアト、若すぎるとの批判に反論 | トップページ | トニー・フェルナンデス氏(ケータハム)にフランスから勲章 »

2013/11/29

メルセデスAMG、ロス・ブラウン代表の退陣を発表

Ros Brawn (C)Mercedes Motorsports
拡大します
かねて噂になっていた通り、メルセデスAMGチームは28日(木)今シーズン限りで同チーム代表を務めてきたロス・ブラウン氏(59歳:イギリス)が辞任することを正式発表した。

2014年からの同チームはビジネス部門をトト・ウォルフ/エクゼクティブ・ディレクターが、また技術部門を前マクラーレン・チーム/テクニカル・ディレクターのパディ・ロウ氏が率いることになる。

ブラウン代表は自身の辞任について「チームの将来の成功をつかむため、正しい辞任の時期を探ってきた。
いまがその時期だと考えている」としたが、「放出の体」であることは免れない様相。
同氏の今後の去就についてはまだ明らかにされていない。

|

« ダニール・クビアト、若すぎるとの批判に反論 | トップページ | トニー・フェルナンデス氏(ケータハム)にフランスから勲章 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58662850

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスAMG、ロス・ブラウン代表の退陣を発表:

« ダニール・クビアト、若すぎるとの批判に反論 | トップページ | トニー・フェルナンデス氏(ケータハム)にフランスから勲章 »