« ロータス・チーム、ライコネンとの過激無線内容謝罪 | トップページ | ニキ・ラウダ氏、ブラウン代表のメルセデス離脱を否定 »

2013/10/31

ロス・ブラウン代表vsメルセデスAMG、交渉決裂か

Ros Brawn (C)Mercedes Motorsports
拡大します
かねてその関係に危機報道が伝えられてきたロス・ブラウン代表とメルセデスAMGチームだが、いよいよ終止符が打たれる状況に陥ったかも知れない。

これは英『BBCスポーツ』が伝えたもので、それによればブラウン氏のチームにおける今後の役割についてこのほど行われた両者の交渉で、合意点が見出せず決裂したというもの。

かつてのホンダ・チームの流れを汲む同チームで、ロス・ブラウン氏はブラウン・グランプリ時代も通じて終始チーム責任者の立場にあったが、このところメルセデスはトト・ウォルフ氏、ニキ・ラウダ氏、そしてパディ・ロウ氏らを次々と迎えいれるなど人事面で混乱が伝えられていた。
とりわけマクラーレン・チームでテクニカル・ディレクターを務めたパディ・ロウ氏はブラウン氏の後任候補ではないかとみられている。

いまのところ関係者はいずれもこの件について口を閉ざしている。

|

« ロータス・チーム、ライコネンとの過激無線内容謝罪 | トップページ | ニキ・ラウダ氏、ブラウン代表のメルセデス離脱を否定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58485377

この記事へのトラックバック一覧です: ロス・ブラウン代表vsメルセデスAMG、交渉決裂か:

« ロータス・チーム、ライコネンとの過激無線内容謝罪 | トップページ | ニキ・ラウダ氏、ブラウン代表のメルセデス離脱を否定 »