« ホンダ、2015年F1エンジンのサウンドをお披露目 | トップページ | ナイジェル・マンセル氏も重量問題に言及 »

2013/10/19

ディ・レスタ(フォース・インディア)に来季シート危機感

Paul Di Resta (C)Sahara Force India F1
拡大します
昨シーズン、シリーズ・ランキング14位、トータルで46ポイントを獲得したポール・ディ・レスタ(フォース・インディア)は、今季ここまで36ポイントを得てランキング11位に位置しているが、それでも来季シートの確保には不十分であるようだ。

これは同選手のパーソナル・マネージャーでジェンソン・バトンも担当するリチャード・ゴダード氏が英『BBCスポーツ』の取材に明らかにしたもの。
その中でこのイギリス人は、「今の時点で来季のことを予測するのは難しいが、しかし今の成績で来年のシートを確実にするには十分でないと思っている。
いまF1では、チームが多額の資金を必要とする一方でスポンサー資金を持ち込めるドライバーが数多くいるからだ。
こうしてお金の問題がF1をおかしくしていると思うが、さりとて速やかにこれを解決する術もわれわれは持ち合わせていない」と、悲観的。

このところFIA(国際自動車連盟)はずっとF1のコスト削減を掲げているが、皮肉にもレギュレーション変更によりまたチームはコスト増大を強いられている。

|

« ホンダ、2015年F1エンジンのサウンドをお披露目 | トップページ | ナイジェル・マンセル氏も重量問題に言及 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58411908

この記事へのトラックバック一覧です: ディ・レスタ(フォース・インディア)に来季シート危機感:

« ホンダ、2015年F1エンジンのサウンドをお披露目 | トップページ | ナイジェル・マンセル氏も重量問題に言及 »