« 韓国GPフリー走行1回目はハミルトン(メルセデス) | トップページ | ザウバー・チーム、フェラーリ・エンジン供給契約延長発表 »

2013/10/04

韓国GPフリー走行2回目もハミルトン(メルセデス)

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
韓国GPの初日は引き続きドライコンディションのもとフリー走行2回目セッションが行われた。

ここでもトップに立ったのはメルセデスAMGのハミルトン(メルセデス)で、さらに1秒近く短縮したベストタイム1'38.673を記録した。
2番手は0.108秒の差でレッドブルのベッテル、さらに3番手ロズベルグ(メルセデスAMG)、4番手にウェバー(レッドブル)と、メルセデスvsレッドブルの図式が明らかになっている。
5番手にマッサ(フェラーリ)、6番手グロージャン(ロータス)、7番手アロンソ(フェラーリ)、8番手ライコネン(ロータス)、9番手バトン(マクラーレン)、10番手がスーティル(フォース・インディア)だった。

午前中カラドにマシンを譲ったディ・レスタ(フォース・インディア)は11番手、ペレス(マクラーレン)は12番手、ザウバー勢は13-14番手にグティエレス&ヒュルケンバーグと続いている。

台風23号の接近により、天候は下り坂とみられ明日午後行われる公式予選のコンディションが心配されそうだ。

韓国GP:フリー走行2回目の結果はこちら
韓国GPの画像はこちら

|

« 韓国GPフリー走行1回目はハミルトン(メルセデス) | トップページ | ザウバー・チーム、フェラーリ・エンジン供給契約延長発表 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国GPフリー走行2回目もハミルトン(メルセデス):

« 韓国GPフリー走行1回目はハミルトン(メルセデス) | トップページ | ザウバー・チーム、フェラーリ・エンジン供給契約延長発表 »