« 3位グロージャン(ロータス)、「4位までは予想したけど」 | トップページ | マルドナド、『PDVSA』共々ウィリアムズから離脱か »

2013/10/29

A.ニューイ氏(レッドブル)、「来季はまた振り出しに」

Adrian Newey (C)RedBull Racing
拡大します
「レッドブル・レーシングの頭脳」として今年もタイトル獲得に大きく貢献したとされるエイドリアン・ニューイ氏(チーフ・テクニカル・オフィサー)だが、「来季はまた振り出しに戻る」と、祝勝ムードを戒めている。

「2014年のF1は大きくレギュレーションが変更となるので、今の時点で戦力分布について安易な予想をするのは不可能だ。
それに私が関与できない部分も多過ぎる。
レッドブル・レーシングのマシンが優位にあるとしても、それは今年限りのこと。
F1に関わるすべての人間にとってまたチャレンジングな戦いが始められる。
そう来年はすべてまた振り出しに戻るのさ」

これまでウィリアムズ、マクラーレンそしてレッドブルで幾多のタイトルを獲得してきた名デザイナーは、来季はエアロダイナミックス、そして関連装置を含むパワーユニットの優劣がとりわけ大きなポイントになるとしている。
なお来季マシン開発のためここ数戦レース現場を離れていたニューイ氏だが、ひさびさに現れたインドGPではベッテルからシャンパンを浴びせられていた。

|

« 3位グロージャン(ロータス)、「4位までは予想したけど」 | トップページ | マルドナド、『PDVSA』共々ウィリアムズから離脱か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58473921

この記事へのトラックバック一覧です: A.ニューイ氏(レッドブル)、「来季はまた振り出しに」:

« 3位グロージャン(ロータス)、「4位までは予想したけど」 | トップページ | マルドナド、『PDVSA』共々ウィリアムズから離脱か »