« フェラーリ・チーム、イタリアGP後に体制決定へ | トップページ | ベッテル(レッドブル)、「イタリアでの勝利は格別」 »

2013/09/09

トト・ウォルフ氏、保有のウィリアムズ株売却

Toto Wolff (C)Williams F1
拡大します
現在メルセデスAMGチームのエクゼクティブ・ディレクターで、元持ち株会社『ウィリアムズ・グランプリ・ホールディングスPLC』の非常勤取締役だったトト・ウォルフ氏が、保有するウィリアムズの株式売却を行ったことがわかった。

これはドイツの専門誌『アウトモーター・ウント・スポルト』が報じたもので、新たな買い手はロシアの人間(会社?)だとされている。
これまでウォルフ氏の持ち株比率は15%だったとされるが、これにより5%まで低下したということだ。

|

« フェラーリ・チーム、イタリアGP後に体制決定へ | トップページ | ベッテル(レッドブル)、「イタリアでの勝利は格別」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58156864

この記事へのトラックバック一覧です: トト・ウォルフ氏、保有のウィリアムズ株売却:

« フェラーリ・チーム、イタリアGP後に体制決定へ | トップページ | ベッテル(レッドブル)、「イタリアでの勝利は格別」 »