« 2014年バーレーンGPはナイトレースに | トップページ | フェリッペ・マッサ、自らフェラーリ離脱を吐露 »

2013/09/11

ライコネンの古巣フェラーリ復帰、今日にも発表か?

Kimi Raikkonen (C)Ferrari S.p.A
拡大します
今日にも発表があるかとみられるフェラーリ・チームの来季ドライバー・ラインナップだが、ここに来て複数の各国メディアがキミ・ライコネン(現ロータス)の復帰の可能性が高まったと伝えている。
ただ、自他共に許すエースのフェルナンド・アロンソはナンバーワン待遇を強調していて、もしライコネンが移籍した場合こうした状況を受け入れられるのかは疑問だ。

同チームの関係者は一様にこれについて口を閉ざしていて、まだフェリッペ・マッサの残留やニコ・ヒュルケンバーグ(現ザウバー)の移籍の噂も依然として根強いようにも思える。
今年も再び危ういポジションに押し込まれたマッサだが、しかし先週のイタリアGPではアロンソを凌ぐ好パフォーマンスを発揮、事態を余計に複雑化させているようだ。

|

« 2014年バーレーンGPはナイトレースに | トップページ | フェリッペ・マッサ、自らフェラーリ離脱を吐露 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58169975

この記事へのトラックバック一覧です: ライコネンの古巣フェラーリ復帰、今日にも発表か?:

« 2014年バーレーンGPはナイトレースに | トップページ | フェリッペ・マッサ、自らフェラーリ離脱を吐露 »