« ウェバー(レッドブル)、次戦グリッド降格ペナルティへ | トップページ | 3連勝ベッテル(レッドブル)、「最高のマシンに感謝」 »

2013/09/23

FIA、ヘルメットのデザイン変更禁止を検討

Car Number Image (C)Redbull Racing
拡大します
FIA(国際自動車連盟)が、毎回のようにデザインやカラーリングが変更されるF1ドライバーのヘルメットについて「シーズンで1回まで」のように制限することを検討していると伝えられ、ドライバー間に波紋を呼んでいる。

これはドイツの『ビルド』紙が報じたもので、同委員会はこれまでのようにスタンドの観客やテレビの視聴者が、ドライバーの見慣れたヘルメットにより見分けることができるようにすべきとの意見を紹介している。
これにより、来シーズンはヘルメット・デザインが基本的に固定されるようになるかも知れない。
標的にされたのは毎戦のようにデザインを変更するベッテル(レッドブル)ということになるだろう。

ちなみに本来そのためにあるべきF1マシンのカーナンバーは極端に小さく、計測の面では技術の進歩により問題ないものの、本来の視覚的役目を果たしていないと不評だ。

|

« ウェバー(レッドブル)、次戦グリッド降格ペナルティへ | トップページ | 3連勝ベッテル(レッドブル)、「最高のマシンに感謝」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58247769

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、ヘルメットのデザイン変更禁止を検討:

« ウェバー(レッドブル)、次戦グリッド降格ペナルティへ | トップページ | 3連勝ベッテル(レッドブル)、「最高のマシンに感謝」 »