« 媚び?、エクレストン氏を賞讃するホーナー代表 | トップページ | 「ベッテルはお子様だから」と、ウェバー(レッドブル) »

2013/08/08

ザウバーに留まるしかないニコ・ヒュルケンバーグ

Nico Hulkenberg (C)Sauber Motorsport
拡大します
ザウバー・チームが深刻な財政難に陥っていることが発覚、同チームのドライバーであるニコ・ヒュルケンバーグ(25歳:ドイツ)は契約に定められた給与の支払いがないことからすでにチーム離脱の権利を手にしているとされるが、実際には打つ手がないのが実情のようだ。

かつてポールポジションを獲得したこともあるヒュルケンバーグ自身は「幸いロシア企業からの支援が決まり、チームの事情は上向いている。
他のチームはすでに今季の開発が終了したというけれど、ウチはこの夏休みにもその遅れを取り戻すべく士気が上がっているよ」と、すこぶる前向き姿勢。

ただシーズン真っ只中のこの時期、他チームへの移籍など実現性がないのが現実で、ヒュルケンバーグもいわば「飼い殺し」の状態だ。

|

« 媚び?、エクレストン氏を賞讃するホーナー代表 | トップページ | 「ベッテルはお子様だから」と、ウェバー(レッドブル) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57949124

この記事へのトラックバック一覧です: ザウバーに留まるしかないニコ・ヒュルケンバーグ:

« 媚び?、エクレストン氏を賞讃するホーナー代表 | トップページ | 「ベッテルはお子様だから」と、ウェバー(レッドブル) »