« フェラーリ、ライコネンへのオファー報道否定 | トップページ | フェラーリ・チーム、財政的理由からスキーイベント中止に »

2013/08/02

2014年ロシアGP、申請期日に間に合わず

FIA
2014年にソチで初開催が決まっているロシアGPだが、ロシア国内を統括するRAF(ロシア自動車連盟:Russian Automobile Federation)は、期日までに申請が間に合わなかったことを明らかにした。
翌年にF1開催を予定するグランプリは前年の7月31日までにその正式申請をFIA(国際自動車連盟)に対して行わなければならないことになっているが、今回ロシアはこれを怠ったことになる。

その背景にはRAFとグランプリ主催者との間でマーシャル等のトレーニングや関連する管理費用等の支払について合意しておらず、これを理由としてRAFは申請しなかったという。

本来であればこれにより当然2014年のロシアGP開催に黄信号が灯ることになるが、ロシアGPについてはバーニー・エクレストン氏とプーチン首相が直接合意するなど高度な政治背景があり、それでも開催は間違いないとの楽観的にみる向きが多そうだ。

|

« フェラーリ、ライコネンへのオファー報道否定 | トップページ | フェラーリ・チーム、財政的理由からスキーイベント中止に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57910929

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年ロシアGP、申請期日に間に合わず:

« フェラーリ、ライコネンへのオファー報道否定 | トップページ | フェラーリ・チーム、財政的理由からスキーイベント中止に »