« 続くザウバーの支払い遅れにフェラーリ態度硬化も | トップページ | パット・シモンズ氏、ウィリアムズでの仕事を開始 »

2013/08/20

ライコネンのレッドブル移籍破談をマネージャー認める

Steve Robertson (C)Ferrari S.p.A
拡大します
レッドブル・レーシングにおけるマーク・ウェバーの後任については、すでにダニエル・リカルド(トロ・ロッソ)の内部昇格が確定的となっているが、これにより同じく移籍の噂があったキミ・ライコネン(33歳:フィンランド)の可能性が消滅したことを、同選手のパーソナル・マネージャーであるスティーブ・ロバートソン氏が認めている。

これは、同氏がライコネンの母国フィンランドの『ツルン・サノマット』紙に語ったもの。
それによれば同氏は、「残念ながら、われわれとレッドブルとの話し合いはすでに終了している」と、交渉が打ち切られたことを明かしているという。

|

« 続くザウバーの支払い遅れにフェラーリ態度硬化も | トップページ | パット・シモンズ氏、ウィリアムズでの仕事を開始 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58027202

この記事へのトラックバック一覧です: ライコネンのレッドブル移籍破談をマネージャー認める:

« 続くザウバーの支払い遅れにフェラーリ態度硬化も | トップページ | パット・シモンズ氏、ウィリアムズでの仕事を開始 »