« マルシアF1、パット・シモンズの後任選定急がず | トップページ | ペレス(マクラーレン)、後半戦は「打倒! バトン」 »

2013/08/17

「2位で甘んじる訳がない」と、ライコネン(ロータス)

Kimi Raikkonen (C)GP3 Media
拡大します
ワークスチームに比べ、明らかに非力な戦闘力にもかかわらず、目下シリーズ・ランキング2位と検討するロータス・チームのキミ・ライコネン(33歳:フィンランド)だが、これに満足していないことを強調した。

「夏休み前にまたランキング2位に戻れたのは良かったけれど、もちろんこれで満足している訳がない。
ハンガリーGPでは幸い(ランキング首位の)ベッテルより前の2位でフィニッシュして彼より多くのポイントを獲得できたからいいけれど、ほんとうに彼を倒すならレースに勝たなければならないよ。
いいかい、タイトルを獲得するためには、2位フィニッシュを続けて甘んじていてはいけないんだ。
本気でいくなら優勝。
そのためにはもっと予選のパフォーマンスを上げなくては、ね」

そのライコネンはこの夏休みになんとGP3マシンをテストしたことがわかった。
直接F1のためではないにせよ、怜悧なこの男らしい休みの過ごし方と言えるだろう。

|

« マルシアF1、パット・シモンズの後任選定急がず | トップページ | ペレス(マクラーレン)、後半戦は「打倒! バトン」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/58007232

この記事へのトラックバック一覧です: 「2位で甘んじる訳がない」と、ライコネン(ロータス):

« マルシアF1、パット・シモンズの後任選定急がず | トップページ | ペレス(マクラーレン)、後半戦は「打倒! バトン」 »