« タイヤ逆装着をFIAも確認、ドイツGPで「禁止令」 | トップページ | 初日最速ベッテル(レッドブル)、「もうタイヤ事故はない」 »

2013/07/06

ライコネン(ロータス)、「ボイコットでも自分は走る」

Kimi Raikkonen (C)Lotus F1 Team
拡大します
F1ドライバーの集まりであるGPDA(グランプリ・ドライバーズ・アソシエーション)がタイヤ事故再発ならドイツGP決勝レースのボイコットも辞さず、との強行姿勢をみせたことに対しロータス・チームのキミ・ライコネンは同調しない考えのようだ。

元よりGPDAに加入すらしていないこのフィンランド人は、「(GPDA)の声明は読んでいないけれど、内容は聞いた。
でも問題が常にタイヤだけにあるとも思ってないし、実際にレースをボイコトッなんていうことにもならないと思うよ。
仮にもしそうなったとしても、僕は同調するつもりはない。
レースには出走するし、最後まで走り切るつもりだけどね」と、冷ややかな姿勢をみせた。

|

« タイヤ逆装着をFIAも確認、ドイツGPで「禁止令」 | トップページ | 初日最速ベッテル(レッドブル)、「もうタイヤ事故はない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57732905

この記事へのトラックバック一覧です: ライコネン(ロータス)、「ボイコットでも自分は走る」:

« タイヤ逆装着をFIAも確認、ドイツGPで「禁止令」 | トップページ | 初日最速ベッテル(レッドブル)、「もうタイヤ事故はない」 »