« A-1リンクでのオーストリアGP復活に障害か | トップページ | ジェームス・アリソン氏、フェラーリ入り目前 »

2013/07/26

エクレストン氏の後継にM.カルテンボーンさんの名前

M.Kaltenborn & B.Ecclestone (C)Sauber Motorsport
拡大します
F1の世界では珍しい女性チーム代表であるザウバー・チームのモニシャ・カルテンボーン/CEOだが、金銭危機打開のためロシア資本が投入されることからそのポジションを失うとの見方が強まってきた。

そうした中、FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)の代表として活躍するバーニー・エクレストン氏が自身の後継者として「女性は適任」との見解を示したことからカルテンボーンさんの名前が急浮上している。
エクレストン氏は「女性は男性と同じように認められるためにいっそう熱心に仕事をするし、エゴが強くないので重要な決断を下す際に感情的にならない」と持ち上げた。

すでに82歳と高齢のエクレストン氏には、これまで元レッドブル・レーシングのクリスチャン・ホーナー代表の名前が挙げられてきたが、これで一気にカルテンボーンさんが有力候補に躍り出た様相だ。

|

« A-1リンクでのオーストリアGP復活に障害か | トップページ | ジェームス・アリソン氏、フェラーリ入り目前 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57865443

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏の後継にM.カルテンボーンさんの名前:

« A-1リンクでのオーストリアGP復活に障害か | トップページ | ジェームス・アリソン氏、フェラーリ入り目前 »