« シーズン中のタイヤ変更に反対したチームもいまや「恭順」 | トップページ | ピレリ: シルバーストンの事実説明と今後のレースについて »

2013/07/03

FIA、7月合同テストに独自オブザーバー派遣へ

Tyre Work (C)Mercedes Motorsports
拡大します
FIA(国際自動車連盟)は7月17日(水)から3日間行われるシルバーストーン・サーキットの合同テストに、監視を行うため独自のオブザーバーを派遣する方針を明らかにした。

これは、本来グランプリ2戦までの若手ドライバー限定だったこのテストで、タイヤの安全性確認という目的に限定してレースドライバーの参加を認めたためだ。
FIAはレースドライバーがこれに反してマシン開発等を行うことがないよう監視する必要があると判断したもの。

ピレリタイヤはこのテストに安全面を強化したケプラーベルトのタイヤを持ち込むものとみられている。

|

« シーズン中のタイヤ変更に反対したチームもいまや「恭順」 | トップページ | ピレリ: シルバーストンの事実説明と今後のレースについて »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57715394

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、7月合同テストに独自オブザーバー派遣へ:

« シーズン中のタイヤ変更に反対したチームもいまや「恭順」 | トップページ | ピレリ: シルバーストンの事実説明と今後のレースについて »