« ロス・ブラウン代表(メルセデス)、「状況理解している」 | トップページ | アロンソ(フェラーリ)、「レース犠牲にしても予選重視」 »

2013/07/27

FIA、タイヤ脱落事故に「グリッド10番降格ペナルティ」

Grid Image (C)Ferrari S.p.A
拡大します
先のドイツGP決勝レースで起きたマーク・ウェバー(レッドブル・レーシング)のタイヤ脱落事故はその後大きな騒動となって波紋を拡げたが、FIA(国際自動車連盟)は今回のハンガリーGPに先駈け厳罰を科すことを各チームに通達したことがわかった。

それによれば今後不適切なピット作業によりタイヤ脱落事故が起きた場合、これまでのようなチームへの罰金ペナルティだけでなく、ドライバー自身に対しても「グリッド10番降格のペナルティ」を科すというもの。
作業が決勝レースであれば、当然のことながらペナルティは次戦に持ち越すということになる。

|

« ロス・ブラウン代表(メルセデス)、「状況理解している」 | トップページ | アロンソ(フェラーリ)、「レース犠牲にしても予選重視」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57871389

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、タイヤ脱落事故に「グリッド10番降格ペナルティ」:

« ロス・ブラウン代表(メルセデス)、「状況理解している」 | トップページ | アロンソ(フェラーリ)、「レース犠牲にしても予選重視」 »