« J.アリソン氏(前ロータス)、移籍先はやはりフェラーリか | トップページ | Q2敗退ロズベルグ(メルセデスAMG)、「簡単な状況じゃないよ」 »

2013/07/07

ウィリアムズ・チーム、記念の「600戦目」苦い出だし

Williams_600thGP (C)Williams F1
拡大します
名門ウィリアムズ・チームは前戦イギリスGPに続き、今週のドイツGPでも「F1通算600戦目」の節目であるとのリリースを出している。

ウィリアムズはF1に参戦したこの36年間で優勝114回、コンストラクターズタイトル9度、ドライバーズタイトル7度を獲得しているプライベート・チームの雄だが、前戦ではこの600戦にミシュラン勢が決勝レースをボイコットした2005年のアメリカGPを含めていたとのことで、実質的に決勝レース600戦目になるのはこのドイツGPなのだという。

ただ今回は土曜日の朝がたパストールのマシンにKERSトラブルからの出火があった上、公式予選では2台共にQ1で敗退するなどかつての面目を保てていない状況だ。
あとは日曜日の決勝レースで挽回するしかない。

|

« J.アリソン氏(前ロータス)、移籍先はやはりフェラーリか | トップページ | Q2敗退ロズベルグ(メルセデスAMG)、「簡単な状況じゃないよ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57739545

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ・チーム、記念の「600戦目」苦い出だし:

« J.アリソン氏(前ロータス)、移籍先はやはりフェラーリか | トップページ | Q2敗退ロズベルグ(メルセデスAMG)、「簡単な状況じゃないよ」 »