« ハンガリーGPの週末は高温が課題か | トップページ | ハンガリーGPからピットレーン制限速度が引き下げに »

2013/07/24

2014年、レッドブルリンクでオーストリアGP復活へ

A-1 Ring (C)Williams F1
拡大します
オーストリアのレッドブルリンクは、2014年からのオーストリアGP開催でFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏と合意したことを明らかにした。
最初の開催が1964年という歴史を持つオーストリアGPだが、2003年を最後に開催は途絶えていて、実現すれば11年ぶりということになる。

レッドブルリンクは旧名をエステルライヒ・リンク(A-1リンク)、2003年までF1開催をしていた。
しかしアップダウンのあるレイアウトでドライバーにも人気が高かったが設備が老朽、2004年にレッドブル・グループの総帥・地元のディートリッヒ・マテシス/オーナーが買収して大改修、サーキット名をレッドブルリンクに変更してF1開催を狙っていたもの。
近年の新規開催地はすぐに資金難に陥るケースが多く、そうした意味でレッドブルの後押しを受ける当地での開催は説得力がある。

ただサーキットは一新されたものの、F1におけるレッドブルの勢力拡大に警戒感をみせていたエクレストン氏からは「F1復活開催には周辺宿泊設備等に難がある」と指摘されていたが、レッドブル側は「われわれがサーキットを買い取ってからホテルも拡充したし、それでも不足というなら高速道路でグラーツまで45分で行ける。
シルバーストーンなんかのほうがよほど不便だ」と、反発していた。

|

« ハンガリーGPの週末は高温が課題か | トップページ | ハンガリーGPからピットレーン制限速度が引き下げに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57853518

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年、レッドブルリンクでオーストリアGP復活へ:

» 2014年からオーストリアGP復活? [MotorSports]
Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on netvibes share via Reddit Share this on sphinn Share with Stumblers Share on technorati Tumblr it Tweet about it Subscribe to the comments on th... [続きを読む]

受信: 2013/07/24 11:35

« ハンガリーGPの週末は高温が課題か | トップページ | ハンガリーGPからピットレーン制限速度が引き下げに »