« ピレリ、イギリスGP以降3戦のタイヤスペックを発表 | トップページ | ピレリ、ハンガリーまでのコンパウンド選択を発表。全てのチームの賛同が得られず、構造の変更を見送り。 »

2013/06/14

レッドブル首脳、トロ・ロッソの若手に「まだ不満足」

STR Duo (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
今年もチャンピオンシップをリードするレッドブル・レーシングだが、先のチームオーダー問題もあり今季末で契約が満了するウェバーの離脱は避けられないとみられている。
しかしその後任について、ジュニア・チームであるトロ・ロッソからの昇格にレッドブル首脳は難色を示している。

「トロ・ロッソの二人(ベルニュ&リカルド)が着実に進歩しているのは喜ばしいことだと思っている。
しかし彼らのいずれかがレッドブル・レーシングに昇格するのか、と言われればまだそうした判断は時期尚早。
現段階でそこまでの進化は果たしていないと言わざるを得ないだろう」と、慎重なクリスチャン・ホーナー代表(レッドブル)。

各メディアでウェバーの後任として最有力とみられているのはキミ・ライコネン(ロータス)のようだ。

|

« ピレリ、イギリスGP以降3戦のタイヤスペックを発表 | トップページ | ピレリ、ハンガリーまでのコンパウンド選択を発表。全てのチームの賛同が得られず、構造の変更を見送り。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57588644

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル首脳、トロ・ロッソの若手に「まだ不満足」:

« ピレリ、イギリスGP以降3戦のタイヤスペックを発表 | トップページ | ピレリ、ハンガリーまでのコンパウンド選択を発表。全てのチームの賛同が得られず、構造の変更を見送り。 »