« ウェバー(レッドブル)、今季でF1引退を発表 ポルシェへ | トップページ | ウェバー(レッドブル)、「離脱は確執が原因じゃない」 »

2013/06/28

ホーナー代表(レッドブル)、「ライコネンは有力候補」

M.Webber & C.Horner (C)Redbull Racing
拡大します
マーク・ウェバーがレッドブル・レーシングから今季末での離脱を発表したことで、一躍注目を集めるのがその後任だ。
後継候補について、同チームのクリスチャン・ホーナー代表は次のように語っている。

「ウェバーが今季限りでウチを離れるのはとても残念だ。
しかし幸いウチのマシンに乗りたいというドライバーはたくさんいるので、彼が去っても困ることはないだろう。
ただもちろん誰でもいいという訳ではない。
(今回の経緯をみても)ベッテルとうまくやれる、これはとても大事なことなんだ。
もしもライコネン(ロータス)が市場に出るというのであれば、最有力候補と言えるのではないか。
彼はベッテルと仲が良さそうだしね」

同代表は「ペレスは駄目」と、最近のベッテルとの騒動も頭に入れていることを示唆した。

|

« ウェバー(レッドブル)、今季でF1引退を発表 ポルシェへ | トップページ | ウェバー(レッドブル)、「離脱は確執が原因じゃない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57680202

この記事へのトラックバック一覧です: ホーナー代表(レッドブル)、「ライコネンは有力候補」:

« ウェバー(レッドブル)、今季でF1引退を発表 ポルシェへ | トップページ | ウェバー(レッドブル)、「離脱は確執が原因じゃない」 »