« ウィリアムズ・チーム、イギリスGPでF1参戦600戦目 | トップページ | マクラーレン、ホームグランプリを前にバージョンアップ »

2013/06/26

ピレリタイヤ、来季以降の供給契約締結間近か

Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します

今だ明確になっていない2014年シーズン以降のF1タイヤ供給契約だが、現在の契約者であるピレリタイヤでは契約更新の舞台が整いつつあることを示唆した。

これは同タイヤのポール・ヘンベリー/モータースポーツ部門ディレクターが明らかにしたもので、それによればすでにF1チームとの間で個別の契約更新がほぼ終了していると伊『ガゼッタ・デロ・スポルト』紙で語ったもの。

先のタイヤテスト問題でFIA(国際自動車連盟)との関係もぎくしゃくした状況に陥っているものの、現実には有力なライバルの存在もないことからピレリタイヤの契約延長は必至とみられている。

|

« ウィリアムズ・チーム、イギリスGPでF1参戦600戦目 | トップページ | マクラーレン、ホームグランプリを前にバージョンアップ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57667458

この記事へのトラックバック一覧です: ピレリタイヤ、来季以降の供給契約締結間近か:

« ウィリアムズ・チーム、イギリスGPでF1参戦600戦目 | トップページ | マクラーレン、ホームグランプリを前にバージョンアップ »