« 破天荒ジェームス・ハント氏、没後20周年 | トップページ | 渦中のピレリタイヤ、「途中で投げ出したりはしない」 »

2013/06/16

ホセ・フロイラン・ゴンザレス氏(フェラーリ)、逝去

Jose Froilan Gonzalez (C)Ferrari S.p.A
拡大します
フェラーリ・チームは15日(土)、同チーム草創期のドライバーであるホセ・フロイラン・ゴンザレス氏が逝去したことを明らかにした。
享年90。

1922年アルゼンチンに生まれたゴンザレス氏は、1950年モナコGPに27歳で当時のマセラティでF1デビュー。
タルボを経て翌年にはフェラーリ・チームから参戦。
1951年のイギリスGP(シルバーストーン)でみごとポールTOウィンを飾った。
ちなみにこれがフェラーリ・チームにとって最初のグランプリ勝利だった。
1954年にはモーリス・トランティニアンと共にフェラーリ375プラスでルマン24時間レースにも優勝。
1960年のF1引退まで通算2勝(いずれもイギリスGP)を記録している。

|

« 破天荒ジェームス・ハント氏、没後20周年 | トップページ | 渦中のピレリタイヤ、「途中で投げ出したりはしない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57601514

この記事へのトラックバック一覧です: ホセ・フロイラン・ゴンザレス氏(フェラーリ)、逝去:

« 破天荒ジェームス・ハント氏、没後20周年 | トップページ | 渦中のピレリタイヤ、「途中で投げ出したりはしない」 »