« 事故車収容中事故に遭ったコースマーシャルが死亡 | トップページ | ベッテル、2ストップ戦略で完勝 (ピレリ) »

2013/06/10

優勝ベッテル(レッドブル)、「ウォール接触はヒヤっとした」

Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
結果だけみればみごとな独走でポールTOウィンのセバスチャン・ベッテルだが、レース途中にはアウト側のウォールにヒットするシーンもあり、さすがにこの時は驚いたようだ。

「ここカナダではなぜかこれまで勝てなかったから、今日の優勝はほんと最高。
早く安全なリードを築きたかったのでとりわけレース序盤はプッシュしたんだけど、さすがにウォールのヒットした時にはヒヤっとした。
幸い今週末はどのようなコンディションでも速かったしタイヤの面でも安定していたのでレースをコントロールすることができた。
ここは街全体がF1レースを楽しんでいて、最高の所だよ」

ここまで通算28勝を誇るベッテルだが、意外にもここカナダでは初勝利。
とりわけ一昨年は最後に順位を落として惜しい2位に留まっていた。

|

« 事故車収容中事故に遭ったコースマーシャルが死亡 | トップページ | ベッテル、2ストップ戦略で完勝 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57562761

この記事へのトラックバック一覧です: 優勝ベッテル(レッドブル)、「ウォール接触はヒヤっとした」:

« 事故車収容中事故に遭ったコースマーシャルが死亡 | トップページ | ベッテル、2ストップ戦略で完勝 (ピレリ) »