« アレクサンダー・ロッシ、予定通りカナダGPフリーに出走へ | トップページ | FIA、新V6ターボエンジンの開発を2018年で停止も »

2013/06/04

テスト問題、フェラーリ・チームが火消しに躍起

Pirelli F1 Tyre (C)Ferrari S.p.A
拡大します
メルセデスAMGチームがモナコGP前に行ったピレリタイヤのテストを追求していたフェラーリ・チームだが、FIA(国際自動車連盟)からはメルセデスと同様に調査の対象となったことから火消しに躍起となっている。

フェラーリ・チームによれば、同チームが行ったのは2年落ちの2011年型マシン『F10』でのもので、最新の今季マシンを使用したメルセデスAMGチームとは事情が違うと主張。
しかしFIAはいまのところ追及の手を緩めておらず、このままいった場合、同チームも懲戒委員会で審問に掛けられる可能性が出て来たもの。

なおピレリタイヤ側は今回のテストは2014年タイヤのためのもので、フェラーリはもちろん、メルセデスのほうも今季に向け不当なメリットを受けた事実はないと主張している。

|

« アレクサンダー・ロッシ、予定通りカナダGPフリーに出走へ | トップページ | FIA、新V6ターボエンジンの開発を2018年で停止も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57520995

この記事へのトラックバック一覧です: テスト問題、フェラーリ・チームが火消しに躍起:

« アレクサンダー・ロッシ、予定通りカナダGPフリーに出走へ | トップページ | FIA、新V6ターボエンジンの開発を2018年で停止も »